ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)
ベニカXファインスプレー(950ml)

ベニカXファインスプレー(950ml)

1,276
(12point)

↑ ↓

お届け日数

【指定不可商品】2〜7日以内に発送
【指定可能商品】ご希望のお届け日をご選択ください。
指定なしの場合3〜7日以内にお届け予定
※指定不可商品とまとめてご注文の場合は、お届け日指定不可

お花は生きています

季節等により花色や花形、株立ちが画像や詳細情報とは異なる場合がございます。

すばやく効く!長く効く!バラに発生する代表的な病害虫の【予防】に効果的。バラの害虫と病気に優れた効果のある殺虫殺菌剤です。 害虫に対しては即効性と持続性(アブラムシで約1ヶ月)を実現。
農林水産省登録第22506号

ベニカXファインスプレー/農林水産省登録第22506号
商品形態:殺虫殺菌剤
容量:950ml
適用病害虫:アブラムシ類・アザミウマ類・クロケシツブチョッキリ・コガネムシ類成虫・コナジラミ類・チュウレンジハバチ・ハダニ類・ハモグリバエ類・ハスモンヨトウ・うどん粉病・黒星病
成分:クロチアニジン…0.0080% ・フェンプロパトリン0.010%・メパニピリム…0.020%・水・界面活性剤等 99.962%
日にち指定:可能(日にち指定不可の商品と同時にご購入頂いた場合は、日にち指定は出来なくなります。)
時間指定:可能


■■ ご注文前に必ずご確認ください ■■
○お届け日指定可。指定なしの場合3〜7日以内にお届け 。(店舗休業日を除く)お届け日指定不可商品とまとめてご注文の場合、お届け日指定はお受け致しかねます。
○使用上の注意をよく読んでご利用ください。
○パッケージデザインが変更する場合がございます。
○過剰に散布しますと、株を弱める原因となります。
薬剤の基礎知識はこちら

◎バラに発生する病害虫の予防に効果的。
薬剤のローテーション使用を行って頂くと、より効果的です。

【病気への効果】
病原菌の有効成分メパニピリムはAP殺菌剤で、病原菌が、アミノ酸・タンパク質を合成できなくなることで退治します。

【害虫への効果】
害虫に有効な成分が2種類入っており、神経マヒ作用で退治します。

【適用病害虫】
アブラムシ類、アザミウマ類、クロケシツブチョッキリ、コガネムシ類成虫、コナジラミ類、チュウレンジハバチ、ハダニ類、ハモグリバエ類、ハスモンヨトウ、うどん粉病、黒星病


【特徴】
バラの害虫と病気に優れた効果のある殺虫殺菌剤です。
害虫に対しては即効性と持続性(アブラムシで約1ヶ月)を実現。
病原菌の細胞膜機能を阻害し、植物への侵入を防いで病気を防除します。
散布後の葉の汚れも少ないです。

◎この薬剤の「使用方法」
【他の薬剤を使用している場合】
1週間おきのローテーションに加えましょう。
系統・成分が一緒の薬剤とローテーション使用しても効果がありませんので、ご注意ください。

【他の薬剤を使用していない場合】
1週間置きに散布しましょう。
ただし抗体を持ち始めると、効果が得られなくなる場合があります。
その際は、系統・成分が異なるタイプの薬剤とローテーション使用して頂くことをお勧めします。

◎効果UP!推奨ローテーション。
ローテーションに加えることをお勧めします。
様々な系統の薬剤を使用することで、病害虫の抗体をより一層出来にくくします。

【セントラルローズ推奨!薬剤ローテーション】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■2本ローテーション
『ベニカXファインスプレー』→『アタックワンAL』

■3本ローテーション
『ベニカXファインスプレー』→『アタックワンAL』→『モストップジンRスプレー』

■4本ローテーション
『ベニカXファインスプレー』→『アタックワンAL』→『モストップジンRスプレー』→『サンヨール液剤AL』


◎散布時のポイント。
1週間おきに1種類ずつ散布します。
■晴れた日の午前中(AM10時くらいまでに)がお勧めです。
■葉の表と裏、両面にしっかりと。目安として表:裏が3:7の割合です。
■葉からは20cm以上離しましょう。
■容器をよく振ってから散布して下さい。
■かけすぎNGです!


◎その他おすすめの薬剤
お手持ちのローテーションで効果がうすれてきた…?と思ったら、下記の薬剤の買い足しがオススメです。

■単品販売はコチラ⇒[CLICK]
■自然派志向の方はコチラ⇒[CLICK]


薬剤散布の基本は、病気や虫に抗体を付けさせないために、何種類かの薬剤をローテーションで使用すること。
その薬剤の種類は、多ければ多いほど効果が高まります。

【予防&治療】薬剤2本ローテーションセット⇒[CLICK]
【予防&治療】薬剤3本ローテーションセット⇒[CLICK]
【予防&治療】薬剤4本ローテーションセット⇒[CLICK]